新婚旅行は無理せずのんびりのリゾートステイがおすすめです。

新婚旅行、どこでどう過ごす?

結婚を控えたカップルの楽しみの一つが「新婚旅行」です。なかなかまとまった休みがとれないという人は、海外でアクティブに過ごすという計画を立てることも多いかもしれません。しかし、普段忙しい二人にはリゾート地でゆっくりのんびり過ごすことの方をおすすめします。なぜかというと、結婚式の前後は式や新生活の準備で何かと忙しく心身ともに疲れる場合が多いからです。特に式の直後に旅行に出発するという人は、無理をしないプランの方がよいでしょう。疲れた体で慣れない国を観光し、体調を崩しては元も子もありません。最初からきっちりと計画を立てず、基本的にはホテルでのんびりし気が向いたら少し外出してみるといったぐらいの余裕を持った旅行内容にしておくと安心です。

リーズナブルに贅沢ステイができるのはアジアンリゾート。

新婚旅行をのんびりとしたものにするには、アジアンリゾートに滞在するのがおすすめです。リゾートというとハワイやパラオなども有名ですが、滞在費用が高くなったり移動距離が長くなったりと、色々な面で負担も大きくなります。これに対してバリ島やセブ島などのアジアの観光地は比較的移動時間が短くてすむ場所が多く、時差も少ないために体に負担がかかりにくいのが特徴です。また、欧米諸国に比べて滞在費用が抑えられるので、手の届く価格で上質なホテルサービスを受けることができます。特にバリ島には世界的に有名な高級ホテルが数多く進出していることもあり、比較的リーズナブルにハイレベルなリゾート体験をすることができます。二人の大切な思い出となる新婚旅行、無理のない範囲でゆったりと贅沢な時間を過ごしてみませんか。

タビマスターズ