子連れでリゾート気分を味わいたいなら沖縄で決まり!

東京からも2時間半強で到着。短い時間で南国リゾートへ。

独身時代や夫婦二人の時は好きな場所へ思いのまま旅行へ行けたけれど、子供ができてからはオムツ交換や授乳できるスペース、さらに泣いたり騒いだりしても気兼ねなく食事できるレストランなど、事前に調べておいたほうがいいケースも多く、つい億劫になってしまいどうしても近場を選んでしまいがちという人も少なくないかもしれません。そんな方にこそ、ぜひ沖縄をオススメします。東京から飛行機で2時間半強、車で少し遠出するのとそう変わらない時間で、日本にいながらにして本格的な南国リゾート地沖縄に到着することができます。子連れにも優しく、大型リゾートホテルではベビーカーやベビーベッドを無料で準備してくれたり、離乳食を手配してくれたりと、至れり尽くせりのサービスが行き届いています。リゾート地ならではのリラクゼーションマッサージなどの施設のあるホテルも多く、普段子育てに一生懸命なお母さまがリラックスするにももってこいです。

赤ちゃんの海デビューにも最適!子供受けするアクティビティーも。

沖縄は家族連れの旅行者も多く、子供が喜ぶようなアクティビティも充実しています。言うまでもなくエメラルドグリーンで美しい海に白い砂浜は、赤ちゃんの海デビューには最高のロケーションではないでしょうか。リゾートホテルではホテルにはビーチが併設されていることも多く、お砂場セットの貸し出しなども行っています。波打ち際でちゃぷちゃぷと水遊びした後は、お砂場セットで夢中で砂遊びに興じる姿が見られるかもしれません。また夏場になると、海上に大きなフロートをいくつも浮かべ、海辺のアスレチックができるようなアクティビティーを行うホテルもあります。小学生以上の少し大きな子供たちにはこちらも大変な人気があり、一日中海で遊ぶことができます。小さなお子様にはグラスボートで海中の色とりどりの熱帯魚を見せてあげることも出来るので、やることには事欠きません。ぜひ一度お子様連れで沖縄に旅行に行ってみてはいかがでしょうか。

タビマスターズ